プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/09/30 16:27 yuccalina

サプリメントとCNNの自閉症レポートの話

春の杉花粉程ではないが、ここ数年、秋のブタ草にも反応するようになって、去年の秋からネトル(イラクサ)のサプリメントとお茶を取るようになった。今まで何度も引き合いに出してきた「ワイル博士のナチュラル・メディスン」には、強力な薬剤にかわる安全な天然薬がある。刺のあるイラクサ(ウルティカ・ディオイカ)である。ほとんどの花粉症の症状を即座に消してくれるイラクサは毒性がなく、鉄分をはじめとるすミネラル源としても価値がある。とある。(361項より)

<しつこいけど何度でも載せます>
ワイル博士のナチュラル・メディスンワイル博士のナチュラル・メディスン
(1993/06)
アンドルー ワイル

商品詳細を見る


昨秋から、この本にあるハーブを色々と試すようになって、私は「薬」というものを殆ど口にしていない。花粉症にはネトル、胃が痛くなったらスリッパリー・エルム、月経前症候群や生理痛には当帰の入ったヨギティ、風邪の引き始めにはウムカ(これだけは本に載ってないけど、記事はこちら)等々。

<こちらはすべてサプリンクス(リンク欄参照)で購入。
何だかんだ文句言いつつ、アメリカ製のサプリ買ってるのも皮肉な話だけど、、。>

suppliment.jpg

という生活を送っている私は、アメリカでは皆、ワイル博士的生活を送ってるもんだと、スッカリ勘違いしていた。ま、いくらベストセラーとはいえ、国全体に浸透してる訳ないのは、よく考えてたら分かることなんだけど、、。

だから、先日アメリカ(カリフォルニア州)から帰国した友人から、「多動の子供に、学校が薬を飲ませてる」という話を聞いた時はかなりビックリした。日本では特別支援学校であっても、薬の服用には細かい手続きが必要なのに、アメリカって進んでんだか、よくわからないわー。私はアメリカは勿論、日本の医療の事だってよく知らないから、あくまで想像でしかないけど、最近、話題になってるマイケル・ジャクソンの死因に纏わる裁判にしても、「神経系のお薬を安易に投与、服用に慣れちゃってる」ってのが、根底にありそうな気がしてしまった。

さて、私はYouTubeで自閉症発達障害関連の動画もチェックしてるんだが、そんなちょっとハテナ?なアメリカが垣間見れるのを見つけてしまった。2008年放送のCNNによる自閉症のリポートだ。全編を5分割してアップされているのだが、パート1とパート2以降でアクセス数が半分以下に激減している。それもそのはず、パート1のオープニングで、いきなり自閉症「世界的に広がっている病気」と言い切り、「自閉症と診断される人の数」を「糖尿病や癌、エイズ患者の数」を並べて語るという、極めて的外れな事をするのだ。



多分この時点で「見る価値なし」と停止した人は多数いると思う。トモちんが自閉症の診断を受けたのは2005年だが、この時既に「自閉症は病気ではなく、生まれつきの脳の障害」と教えられていたので、アメリカってどんだけ遅れてるのか?それとも「自閉症を病気」とする事で、治療と称して薬を出してバンバン儲けたろー、というドス黒い製薬会社か何かが、裏で操ってんじゃないか?とまで、怖いことを想像してしまうわ。ちなみに私は最後まで見たけど、取り立てて必見な話題はなかったです。話があっちこっち纏まりなかったし、自閉症を知らない人が見ても、分かりやすい構成とは言えないなー。

そーいえば、以前紹介した「自閉症の二次障害を漢方で緩和する話」(記事はこちら)の時から思ってたんだけど、1つの病院の取り組みでなく、もっと大きな単位で、漢方薬の処方を試していけば良いのにー。全国の専門機関や発達外来で推進出来ないのかな?もしや、漢方薬で良くなると困る人達でもおるんか?とか、またまた懐疑的になってしまうのだ。勿論、西洋医学や薬を全否定する気は毛頭ないけどさ。

ところで、2ヶ月前(記事はこちら)から始めた、毛髪に良いというクロフサスグリ油だが、頭頂の状態はまだビミョーな感じ。しかし、爪の状態が良くなってきたぞ。私は爪が弱くて、伸びてくると割れやすくて怖かったんだが、最近全然割れる事がなくなってきた。このまま続けてみようっと。

追記
自閉症児や発達障害児のママ達のブログもよく覗いているんだけど、素敵なお言葉と共に、美しく飾ってもらった野花の写真を見つけました。覗いてみてね。
「雑草という名の草はない」by昭和天皇
スポンサーサイト

タグ: 発達障害 自閉症 ハーブ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。