プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/08/31 09:42 yuccalina

ハンドメイド関連Instagramと、日本の裏側からこんにちは(^O^)/

夏休み最終日にこんにちは。

最近インスタの写真が一度に複数枚投稿出来ることに気付き、大いに活用しているのですがが、そうするとブログにアップ出来ないことが分かりました。下は最新作のエプロンですが、それ以前の作品は画像を引っ張ってこれません(*_*;
(画像をクリックするとインスタの投稿が見られます)



とは言え、これは載せておきたい、ってのがありまして、今までで一番手間暇がかかった、ペアのクッションカバーです。以下の画像はインタではありません。

handmade1_20170831093813d00.jpg

handmade2_20170831093814c22.jpg

ペアとは言え、それぞれデザインが違っているのは、2つ並べると一つの絵になるように、デザインをしたからです。

handmade4_20170831095007006.jpg

下のデザイン画から、実際布に刺す段階で、変更したところがいくつかあります。左右の繋がりをもうちょっと多めにしてみましたが、大体の構成、線の流れは変えておりません。

そして、裏面はシンプルに少しだけ葉っぱと、枠のラインを。

handmade3_2017083109381600f.jpg

さて、この作品はデザイン画作成から完成までの経過を、ちょこちょこと投稿していたのですが、その間にちょっとした出来事がありました。

ある日、インスタのDM(ダイレクトメール)で、このイーラーショシュについて教えてほしい、とウルグアイの女性Cさんからコンタクトがありました。

インスタを始めた当初、訳の分からない無言フォローとか、Want followers?(フォロワーは欲しいかい?)のコメントがワンサカ来て、その度にブロックしまくった事があります。不特定多数の人が見るSNSは、色々と用心せねばならないことが多いですから、DMに関しても、最初に貰った時に許可するかどうか、難しい場合があります。一度アート好きで自ら絵を描いていると言う女性から、DMが来た時、画像に”不適切な表現が含まれます”とガードが掛かっていたので、怖くて拒否したこともあります。

しかし、今回のCさんは素朴に、この刺繍について知りたいというお話でしたので、DMを許可することにしました。そして、自分が投稿したステッチの動画を紹介したり、Amazon USAで購入可能な、谷崎聖子さんのテキストブックを勧めたところ、購入をしたとのこと。

次は刺繍キットが欲しいということで、それは私の方では準備出来ないので、谷崎さん本人にご相談したところ、日本語が読めないCさんの為に、Emailでの対応を快諾して頂けました。送金の方法等、トランシルヴァニア⇔ウルグアイ間で上手くのかは、まだ分からないのですが、南米にもイーラーショシュの素晴らしさが伝わってくれたら、とっても嬉しいです。

素敵なものを色んな人々に見て欲しい、と言う私の小さな願いが叶った瞬間であり、Cさんの刺繍ライフを微力ながらサポートしたいなと思っております。サバンナ八木の如く床を叩きながら、ユッカリーナは言いました。

「ウルグアイのCさ~ん、聞こえますかあ~?」

と言うのはウッソー(^^ゞ
スポンサーサイト

タグ: トランシルヴァニア 東欧 刺繍

テーマ:*刺しゅう* - ジャンル:趣味・実用

2017/07/06 16:31 yuccalina

OZ Magazine7月号

久々の更新ですが、ハンドメイドの宣伝をさせていただきます。

OZ Magazine7月号(30頁)で、谷中の東欧雑貨店クリコさんが紹介され、その中に私の作品の写真も載っております。

ozmagazine2.jpg
ozmagazine1.jpg

5番のトリさん巾着ポーチ(イーラーショシュ刺繍)です。とても小さな記事ですし、私の作家名も載ってはおりませんが、大変感激しました。

もうそろそろ8月号が出る時期に何なんですが、クリコさんがOZ Magazineに紹介された話だけ知ってて、まだ見てなかったんです。なので、今日美容院行って、偶々この雑誌を見つけ、「あ、そう言えばクリコさんが載ってるんだよな~~」と、頁を開いたら、あらビックリ!と。

後でクリコさんから「お知らせするの忘れててすみません」とお詫びの言葉を頂きましたが、こんなサプライズ、偶然のなせる技で、もうウェルカムなんです。

で、思わず、担当の美容師さんに

「これっ~~、私の作品なんですっ~~~!」と興奮気味に、見せてしまいましたわ(^^;)

ちなみにこちらの巾着は既にSold Outでございますm(__)m

タグ: 東欧 トランシルヴァニア 刺繍

テーマ:*刺しゅう* - ジャンル:趣味・実用

2017/05/10 13:55 yuccalina

ハンドメイド関係Instagramまとめ

毎度でございますが、ハンドメイド関連です。画像をクリックするとインスタの投稿が見られます。

   



4月から始めたミンネでの販売。徐々に作品を増やして、段々とショップっぽくなってきたかな。お陰様で2点、購入もされました。こちらも細く長く続けられるように頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します。

タグ: 刺繍 トランシルヴァニア 東欧

テーマ:*刺しゅう* - ジャンル:趣味・実用

2017/04/20 18:07 yuccalina

ハンドメイド関連Instagramまとめ

ご無沙汰のブログですが、ハンドメイド関連でちょっと動きがありましたので、お知らせを。
(画像をクリックするとインスタの投稿が見られます)

  

  



暫く展示だけしていたミンネの方でも販売を開始致しましたので、興味のある方はご覧いただけたら嬉しいです。

左中の写真は、一応息子も私の作品に貢献してくれているところです。完成作品のアイロン掛け、ブランドネームのタグやアイロンシール作りを手伝ってもらっています。

今のところお花と鳥の刺繍ブローチと巾着ポーチが一つですが、これから徐々に増やしていけたらと思っております。

テーマ:*刺しゅう* - ジャンル:趣味・実用

2017/03/10 09:01 yuccalina

ハンドメイド関係Instagramまとめ

昨年暮れから、ハンドメイド記事の更新してなかったので、まとめておきます。それぞれの写真をクリックすると、インスタの投稿が見られます。







現在取り組んる大物はクッションカバーで、2枚完成(右上・右中)していますが、あと素材と色を違うのをもう2枚作る予定です。

小物は東欧雑貨クリコさんでも好評な、ストラップ(左中・左下)。オーナメントやバッグチャームとしてご利用になれます。

そして新たに試作したのが、右下の小鳥のブローチ。インスタ投稿で既に色違いの注文が入りましたので、他の色もあと数種類作ろうかと思っています。

実は4月から息子のPTAが決まっていまして、今年度の刺繍製作のペースは昨年よりも落としていく予定です。現在製作している作品を春休み中にはクリコさんへ納品したいと思っていますが、それ以降はどれだけ作って行けるか分かりません。

ただ、刺繍をすることは私にとって癒しの時間でもありますので、出来る範囲で続けていこうと思っております。

タグ: 刺繍 トランシルヴァニア 東欧

テーマ:*刺しゅう* - ジャンル:趣味・実用

ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。